JUNON*DAYS

ケモノと暮らす日々。の、覚書。

【オシリ】

ジュノンが来たとき、ウサギの如く良く飛ぶ犬だな、と思った。

娘の所にメルが着たときも、ダックスはこんなに飛び跳ねていいのか?と思った。
その後やって来たココも、これまたイタグレ以上に良く飛ぶ犬で
ミニピンってこんなに跳ねくり回るんか…とビックリした。
跳ねくり回るって、日本語?(笑)



ドーベルもよく飛び跳ねる犬だった。゚(゚^艸^゚)゚。
四脚が地面に付いてる状態を維持して頂きたいものだ。
飛びつき阻止、徹底しないとなぁ。


というボヤキとは無関係だけど〜
何となく、教えてみたくなった【オシリ】

コッチに背中を向けてオシリを付けて座らせたい。


散歩中とかでベンチに座って、近くを通るヒトを見たらクリッカー
見たらクリッカー
見たらクリッカー
ヒトを見つけて、見たあとあたしに視線を移したらクリッカー
視線を移したらクリッカー
視線を移したらクリッカー

これと合わせて、あたしの足にエルマーの身体が触れた状態で座ったらクリッカー
ってのを少〜し練習済み。

んで、夕べちょびっとだけ室内で、足の間にオシリを入れて座ったらクリッカー、
ってのをやって、このカタチでクリッカーが鳴る!と理解してきたので
【オシリ】とコマンドを乗せてみた。

一晩明けて、コマンドのみでやってみたけど
まだ早かったね(⌒o⌒;)



焦りは禁物よー。



↓1時間後に再びやってみたら



少し理解してきたっぽい♪
イイコイイコ。

トイレで成長するストーカー

最近はエルマーが我関せずで姫を押しのけドスドス付いてくるので、ジュノンがあまり付いてこなくなった。

そして、今までそんなに抱っこ犬じゃなかった姫は
エルマーのしつこさから逃げるため、トイレ以外の場所ではおひざ率が上がった。(笑)

5/13


5/19


6/2


6/10


あー。
なんか写真じゃ伝わりにくいかもー。

実際見ると、デカくなってる圧迫感を感じるんだけどな。


それより、後ろのラックの中のトイレットペーパーが
減っていって補充されて、また減っていく様子がウケる。



大きなパピーも、もうすぐ4か月!

ウチに来たときから、ジュノンのテーブルを置いてあるこの場所が好きで



こーやってテーブルを押しのけてこの場所でよく寝ています。

毛布ちゅむちゅむ

エルマーは毛布ちゅむちゅむします。

自分ちの子がコレをするのは初めてで、見たときはΣ(・ω・;)え〜…
な、あたし。

どうやら、一生モノらしい( ;∀;)

毛布とかタオルケットとか、柔らかめのモノがターゲット。
噛みきって飲み込んだりする場合もあったりして、臓器内に詰まったりしたら怖いのでやらせないに限る。

いや、もし危険じゃなくても
あたしが嫌なのでやらせないに限る!



ターゲットになりそうなモノを置かなきゃいいだけの話なんだけどさー
なんたって先住犬がイタグレなのでね。
ウチは真夏だって毛布必須なのだよ。
ベッドやマットだって、ジュノンのはぜーんぶモコモコふわふわなのだよ。

と言うワケなので、ジュノンのケージには入らないよう教えてるんだけど
モコモコがあるから気になってしょうがないエルマーw

24時間体制で監視も出来ないので、
ジュノンのケージを閉めるしかない(( ;*д*))



エルマーがクレートインしてる時だけ開けるようにしてた…けど忘れるよね。
ニワトリの如く3歩歩いたら忘れる体質です。
なんなら立ち上がっただけでも忘れます。
もっと言えば、振り向いただけでも忘れる事が可能です。


んで、ジュノン居ないなぁ、と思ったら…



これまたモコモコでエルマーのターゲットになるので
寝室に待避させたバウムの中でお昼寝してました。

可愛いやら可哀想やら(^^ ;)

ジュノンの環境を崩さないようにしたいんだけど、
大きなパピーには、まだまだ問題が山積みでなかなかそうは行かず…( ;∀;)

もう少しの辛抱よーー!!



たぶん…(汗

エルマー3か月【ダウン】練習

相変わらず軟便ちゃんなエルマー。
回数が多いわけではないんだけども。
カタチの無いソフトクリームうんち( ̄∀ ̄;

昨日は、お外で排泄未経験の坊ちゃん、強硬手段の母さんに付き合い外出8時間オーバー。
しない、しない。(笑)
普段20時までにはゴハンを貰えるジュノンも巻き沿い。(^^ ;)
14時過ぎに家を出て22時過ぎ、もう限界だ、と諦めかけたそのとき!
じょーーーーーーー。

おー!出たじゃんー!
えらいえらい♪♪♪
さー帰ろう!((≧艸≦*))

てか我慢出来るんじゃんか。
家でも小出しせずもう少し纏めて出してくださいよ、頼みますよ。



ま、それは置いといてー。

【呼び戻し】と【スワレ】の強化に励んでたあたしですが
今日は【ダウン】のお話。

だんだん身体が大きい子との付き合い方を思い出してくる。
で、あぁ〜、そーだ〜、こんな感じだ〜、懐かしいなぁ、と。

ドーベルが、なのか、エルマーが、なのかはワカランけど、ゼウス(ラブ)より全っ然ラクだ!
そして、ミスティ(デーン)より大変だ。((* ̄m ̄*))ぷ
あ、犬種特有の性質的な部分がね♪

ダウンの教え方としては、ご褒美を持った手を床に付けて、
ひたすらダウンの姿勢になるのを待つ。
こんだけ。

何度か繰り返して伏せるようになったら、動きに【ダウン】とコマンドを乗せていく。
手を床まで下げず、少しずつ高い位置にしていく。
【ダウン】と声を掛けるだけで伏せれるようにする。



吸収までの時間の短さ!
初日でクリア出来るあたりの理解力は流石だねー。

今はちょっとジタバタするけど、そのうちパッと伏せるようになるよ〜(*^∇^*)

|ω´・;)あ、あたし次第でね…w

手のサインだけでも動くように、それも教えて行きます♪

お久しぶりのシェパ

久しぶりに真っ黒シェパのドルフィンに会えるかなー♪



と思ったら昨日の相棒はもふもふシェパのクマ姐さんだった(*´∇`*)

車のドアを開けてても
あたしが車の助手席に乗り込んでも
エルマーがドタバタしながら乗り込んでも
そこに居る気配すら感じない程のクマ。
リアシートにデン!と伏せてぬいぐるみのよーに微動だにしない。
流石です。

そんなクマも久しぶり♪
モフモフ感が増してデカくなったなぁ…(・ω・;)

↓4年くらい前、8か月のクマ♪


今のクマとエルマーだと、サイズ感がジュノンとエルマーっぽい?




ものすごーく社会化にチカラを入れる必要性に迫られてるエルマー。

そんなとき、あたしに対するダメ出しを頂く為にはこの先生♪

ジュノンも3回ほど参加しました。
過去記事をほじくってみたけど、別にこれといってたいした事は記録してなかった〜(( ;*д*))
今回もこれといって書かんけどーw

1回目 オリエンテーションの時の日記
2回目 グループレッスンの時の日記
3回目 散トレの時の日記

↑3回目の散トレの日記にあるカーミングの出し方…
ジュノンはしないけど、エルマーはズル賢いからやりそうだな( ̄∀ ̄;





さて、本日の有り難いダメ出しは?


前回と同じ。(爆)


どーやら、あたしは未だにタイミングがヘンらしい。
もしかして老化によるモノなのか?。゚(´つω・`。)゚。 
文字も見えにくいし。← カンケーないw

頭では解ってても行動が付いて行けてないw



クリッカーはタイミングが大事。
じゃないと違うことが強化されてしまう。

って事は解ってんだけど、タイミングがオカシイから
『あ、それちがう』と注意されるあたし(*≧ω≦)

エルマーのリードを預けると、的確に褒めるトレーナーさん。
褒め方うまーい! ← いやいや当たり前www

オーナーも褒めて育ててくださいよー。゚(゚^艸^゚)゚。