JUNON*DAYS

ARTICLE PAGE

避妊に心揺らぐ

食欲も戻って、湿疹も落ち着いてる今がチャンス!
と、
生後6か月にして、昨日やっと狂犬病の予防接種に行ってきた。

前回のワクチンの時には、ドキドキブルブルガクガクしてるうちに
チクーンとされちまって
痛がる素振りも見ないままだったのに
今回は悲鳴を上げとった(;゜д゜)


あたしがビビるからソレやめてください


そろそろ避妊手術も真剣に考えなきゃな時期なので
チラッと先生に探りを入れてみるw


『患者さんにイタグレってゆーかサイトハウンド結構居ます??』


いやー
だってホラ、麻酔に敏感だと知ったらさー
病院を信じてないわけじゃないけど…ね…?
よく、選ぶ病院で寿命が決まってしまう部分も多かれ少なかれあるって言うしさぁ

イヤな患者よね(*≧m≦*)ププッ
センセが、このブログを見たらムッとするだろなw


泣きじゃくって大パニックになっとる飼い主と
手の施しようのない巨大ワンコの救急対応してくれたのに(汗)



これが病気の治療として必要に迫られた最善の処置だとしたら
当然の選択なんだけど
そーじゃないってトコが、毎回あたしの心を揺らすんだよ~。。。


実際のところ、先代が避妊が原因でホルモンバランスを崩し
エストロゲン低下による尿道括約筋不全が治らず
生涯、尿漏れとゆー可哀想な結果になっちまったし(涙)

後になって聞けば、この症状って結構高い確率で発生するっぽい。
病院側ってのは、こういうコトをちゃんと説明せんよな…

僅かな尿漏れだと、気が付かないオーナーも多いってコトなんかなぁ。


してもしなくてものし掛かるリスク
どっちのリスクを選ぶかってコトだよね。


7~8か月を目安にしてるから
しっかり頭を整理しなくちゃなのだわ(´・ω・`)シュン

ママポケットさんの術後服を
なかなかポチ出来ない今日この頃…
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ

10 Comments

cookie-greco  

はじめまして

はじめまして。
イタグレGrecoと雫の飼い主です。

避妊のこと・・・
Grecoは2歳半でまだ避妊手術していませんが、我が家も未だに悩んでいます。
我が家のかかりつけ医はイタグレにとても詳しく、イタグレの骨折手術では関東一円から患者が集まる名病院出身です。
そんな先生の避妊手術に対する考え方を↓にアップしていますので、何かのご参考になりましたら。
http://ameblo.jp/cookie-greco/entry-10816958179.html

実際3回ヒートを経験し、ヒートのたびに体がしっかりしていくのは実感しています。
いろんな考え方がありますが、個人的にはイタグレは体がしっかりしてからでいいのかなとも思います。
ただしこの先生は、イタグレでもヒートで体調を大きく崩す場合は早めの手術を勧めています。
悩みを余計に大きくしてしまったかもしれませんが、一つの意見ということでどうぞご容赦下さいね。

2012/10/03 (Wed) 17:44 | EDIT | REPLY |   

まゆ@admin  

++ cookie-grecoさん

初めまして♪

イタグレに詳しい先生が側にいらっしゃると心強いですね^^

そうなんですよ~…
避妊することによるデメリットがある以上
健康体にメスを入れることには、やっぱり抵抗があります。
ネット界には情報が溢れすぎてるし、いろいろな方面からのいろいろな見解があって
専門的な知識のない(覚えようにも覚えられん)あたしは何かにつけて惑わされ右往左往です(‥;)
今回こちらの病院で聞いてみて、今じゃなくてもいいのでは…と思えてきて
更に頭を抱える結果になってしまってる訳なのです。

先代(グレート・デーン)の時の話ですが、
悩んでるときに指先を骨折してしまい、プレートを入れたり外したりと
手術が続いたので期間を空けた方が…と避妊を先延ばしにしてるうちに
別に無理にしなくても?と、考えがそっちよりになってたんです。
ところが結局、ヒートの度に会陰部の膨らみが異常だったり
必要以上に乳が長期間張り続けたり疑似妊娠症状が出たりで、3歳過ぎてから避妊を決断しました。

この子の場合、良かれと思ってと言うか必要に迫られたと言うかで手術しましたが
別の問題を抱える結果になってしまって…

悩みは尽きませんねぇ

とても参考になる助言をありがとうございます^^

2012/10/03 (Wed) 21:54 | REPLY |   

によじ  

あ~、そーゆー時期になっちまったかぁ。
デーンさんのコトがあるから、余計に考えちまうだろね。
カラダもちっちゃいし、麻酔のリスクを考えると悶絶の日々だよねぇ。

手術して良かったと思う反面、
ふぐり跡地を見ると、胸がズーンって…
ムズカシイ。

2012/10/03 (Wed) 23:50 | REPLY |   

ピノまま  

先代ワンコの経験からも
余計に悩ましいね
女の子のヒート事情しらなかった

ホルモンバランスかぁ
生き物には大切な事だもんね
麻酔に弱いイタさんってのも心配だし
コレが正解!ってあるわけじゃないから悩ましいね

前コメで触れたピノのカタタマ
一つは体内に入ったまま
もう出てくる気配は皆無
出さないとガンになるらしいから
ワタシは去勢の決断するしかない
時期はちょいと悩みングだけどね

2012/10/04 (Thu) 02:40 | REPLY |   

まゆ@admin  

++ によじさん

そーだよね~(´・ω・`)
によじさんもレオママも、ギリギリまで頭抱えてたもんね。
あの時も、心境が手に取るように伝わってきて
遠く離れた場所で、密かに切ない思いをしてたのだw

全く話は逸れ気味になるけど、ヒトでも動物でも
医療過誤っちゅーのも無きにしも非ず…的な。
だからなおさら健康体に措置をするコトに抵抗が…(汗)

2012/10/04 (Thu) 09:40 | REPLY |   

まゆ@admin  

++ ピノまま

ミスティはデカかったから、ヒートの間は
家中スプラッタ状態だったのだ((* ̄m ̄*))ぷ

ジュノンはチッコイから、おむつも普通に売ってるし
ブルブルしても壁や天井に血が飛び散ることはなさそうw

ピノさんのタマタマちゃん
そーなんだv-356
それって生まれつき?(いやー、モノを知らん女で申し訳ない…)
もし、その症状がなかったら「する」「しない」の悩みも増えるとこだったかもだけど
余儀なくされてても、やっぱ考えちゃうよね(‥;)
急がなくても大丈夫な感じ?

2012/10/04 (Thu) 09:58 | REPLY |   

イノセントママ  

こんにちわ。
ジュノンちゃんの成長されている様子~とても微笑ましく拝見させていただいています。
動画で歩いている姿を見て、すごく可愛らしくて(*^_^*)嬉しくて コメントしたく思いながら・・しないままになっていました。
避妊手術ですが、色々な説がありますが・・・私がたくさんIGを飼ってきて感じるのは、避妊の時期は早い時期よりも、1~2度ヒートを経験したあとのようがよいと思います。
ヒートを経験すると、子供だった性格が、大人っぽく変わります。
自分の出血を舐めて、身体を守るという母性本能にも芽生えるので、今までの自分中心から⇒他のことを見る余裕のようなものが出てきます。
そしてホルモンの関係でしょうか、ヒートがくると、身体がしっかりとできてきます。
ジュノンちゃんは、身体が大きくはないし、もう少し身体ができるまで様子を見て・・急いで避妊手術することはないと思いますよ。
ジュノンちゃんのママも、最初は細かったけれど、2~3年かけて、しっかりとした身体ができてきました。今は立派な身体ですよ。

避妊や去勢手術をしないと、生殖系の病気になる・・というのは先生の決まり文句です。
うちでは16匹ほどの犬たちを飼ってきましたが、その中で子宮蓄膿症になった子は1匹だけです。
ヒートが終わっても、いつまでもおりものが出るので、素人目に見てもすぐに分かります。
病気とは、そう簡単になるものではありませんよ。
ご家族の考え方や、その子のタイプ・様子によって手術にカ関する考えは違ってくると思います。
避妊や去勢の手術は、基本中の基本です。毎日のように行われています。
その基本の手術を受けて何かの異常があるということは、その先生の腕に問題があるのではないでしょうか。
先生の立場からすると、(収入源である)手術を薦めるのは当たり前でしょう。

ブリーダーは先生ではありませんので、長年つちかった経験からの助言です。
ロナルドは去勢手術をしてから、急激に年を取り、元気がなくなりました(>_<)可哀相なくらいです。
まゆさん、少しでも参考になれば幸いです。

2012/10/04 (Thu) 10:14 | EDIT | REPLY |   

まゆ@admin  

++ イノセントママ

(」゚ロ゚)」 おぉぉ!
ママさん、ご無沙汰しとります^^

デジイチをすぐに使える状態で置いてあるのに、ついついモバイル撮影になっちゃって
写真じゃブレるので動画になりがちなんですよね( ̄∀ ̄;

避妊は、こちらの病院でも「急がなくてもヒート後でも~」な回答だったんですが
何とも説明がグレーで、求めてる情報を引き出せず…
些細な相談なのかも知れませんが、あたしにとっては一大事でしょ~(汗)
しっかり考えなきゃなのに、あたしの頭グラングランだし )゚O゚(

ただ、まだ時間があるんだという事だけはハッキリしてきたので
幼いおチビさんの成長を見ていきながら考えていくのがベストですね^^

いや~しかし、イタグレのボディラインは実にすばらしい(*´∇`*)
というか古代の壁画にあるイタグレらしき絵はホントに良く特徴を掴んで描けてるなぁ…と。

最近は(実際は骨格が全く違うんだけど)キリッと立ってるジュノンの姿を遠目に見てると
みってぃさんの若い頃と重なります。
ジッとしてればですけど(*^w^*)ぷっ!←ムリムリw

あっ!ジュノンの両親犬が居るお里の見解は、とっても参考になります^^
ありがとうございました。

2012/10/04 (Thu) 22:35 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/10/05 (Fri) 14:10 | REPLY |   

まゆ@admin  

++ ↑↑

ジュノンもカラーが薄いんだよ~
なんかねー、後ろ足の浮いてる血管とか見て
あのデカくてクサいアンヨを思い出すのだ(*´∇`*)
何せみってぃの指一本分の足でしょ?
足の裏のニオイも1/4なのか、におわんのだ!
ニオイ不足!!
デカい足の裏貸してくでー((o(≧∇≦)o))

てかっ!伏せなくてもっ!(*≧m≦*)ププッ
逆に出してた方が良いのでは?^^

で。うんうん、そう。
それね、友達のワンコが行ってる病院の患者さんが、そーだったみたい。
「何かニオう!」って受診したらしい。
直接じゃないから詳しいことはワカランけど
怖いねぇ、って話してたんよね(・_・;)
やぱ、普段からしっかり観察して定期的に検診するに限るんだよね。

動きやサインって部分で言うと
みってぃは我慢強くて見落としてしまったような気がするし
ジュノンは大げさ過ぎて見落としかねん…

コメントありがちょ♪(///∇///)

2012/10/05 (Fri) 17:47 | REPLY |   

Leave a comment