JUNON*DAYS

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケツが痛い

1歳になった坊ちゃん。

201802191046133d9.jpeg

早いねー!
でもまだまだパピーちゃんです((≧艸≦*))


えーと。。。

階段をね、室内も屋外も
ものすごーく下手くそにドスバタして上り下りするんですよ。


室内階段では、
上がる時あたしの前を。
リードで勢いを抑えながら
『ゆっくりよー、ゆっくりよー。』
と声を掛けながら上がらせてます。

下りる時も『ゆっくりよー。』と声を掛けつつあたしの左後ろを。
やってきた日から例外なく
追い抜かさないよう下ろすようにしてました。

きっとこの下り方が、すこーし間違いだったのかも?



今朝のあたしはケツが非常に痛い。



理由。

さっき階段から突き落とされたから。




ぶつかる瞬間からの記憶がナゼかスローモーション。゚(゚^艸^゚)゚。

想像してみて

ウチの階段は下りるとき左側が手すりで右側が壁。
エルマーが左後ろ、あたしは右の壁側、リードは左手。

階段が残り6段くらい。

あたしの左足が1段下りようとしてる、
ヒトが階段を下りる体勢の中で、両足へのGの掛かり方が一番不安定と思われる、

そのとき。

エルマーがお手々をマエナラエして
あたしの左足首辺りを正拳突きしてきた(;:゚:ж:゚:;)

為す術ないよねー

落ちる以外の道は残されてないよねー

下りかけてたあたし左足は前方へ蹴り飛ばされ
一段上からいち早く落下防御&あたし本体の救助に向かった右足は
小指が階段の滑り止めでグニッとなり…

時の流れがスローモーションから通常に戻ったとき、
あたしはオシリをしこたま強打して階段の2段目に座っていました。

左肩にエルマーの顎を乗せて。

記憶ではスローだけど、感覚的には
階段を下りてる途中でワープして下り終わってた的な。

時空の歪みを体験しました。


そして、オシリと右足小指がとてもとても痛い今現在。( ;∀;)


いつぶりだろう、階段から落ちるのってw



話は変わって、今日は娘が仕事でメルが体調不良で
娘んちのションベンタレ2頭が朝から漏らしに来ていますw

201802191042573db.jpeg

午前中のうちから早速色々と散らかしてくださっております(@_@;)


で、更に話は変わって

201802191042591bd.jpeg

どーにか、この小さなヘルスメーターの上に
エルマーを座らせる事が出来ないモノか?と思い、練習を始めました。

足の掛け方、けっこー乱暴です。

壊すのと乗れるのとどっちが先かしらん(^^ ;)


- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。