JUNON*DAYS

ARTICLE PAGE

保険の話

デーンが癌を患ったとき、
MRIなどの検査、入院、手術、
その後の内科的治療や往診などで
1〜2か月の間に車が買える現金がぶっ飛んで行った。

なので、ジュノンは保険に加入しました。

アニコムの70%です。

4月生まれで、生後6か月の10月から加入。

去年、4歳半の時の年払い保険料50,340円。
(継続特約、通販特約、健康割引5%)


どういう計算?
満年齢よね?
Cクラスのイタグレは年払いで
4歳 48,500円
5歳 54,830円

( ̄  ̄;) んー?


生涯払う保険料を単純計算すると

おぉぉぅ…(@_@;)

多頭飼いになると倍。

払ったと思って蓄えとくという考えもアリか?
ま、それがなかなか出来ないのがヒトの性?


ヒト用の商品もそうだけど、保険って解りにくい…
あたしのオツムが弱いってのも理由のひとつ。

で、いろいろと読みあさってるとき
ペット保険の闇という記事を見つけた。

他にもいくつか思うことがある記事があったけど
リンクフリーっぽくなかったので。

で、付いてるコメントまでザザーッと目を通したら
なんだか脳内に得体の知れない何かが走り回るような感覚に陥る(@_@;)


立場を自分に置き換えてみたら

理解するしない以前に
賢い選択をする余裕も
適切な言葉を選ぶ余裕もなくなり
腹を立て不快な心理に追い込まれて
必要以上の毒を吐くであろうバカっぽい自分の姿が
安易に予想できる(*/∀\*)


保険を否定する訳じゃないけどさ。

必要なのか?

ほんとに必要なのか??

という自問自答。

保険があってもなくても、病気や怪我で
病院にお世話になる状態になったとき
あたしの選択は同じだしね。







で?

だからなんなの?



必要無いかな、とか。
でも今から病気しがちな歳かな、とか。

あぁ、優柔不断。

0 Comments

Leave a comment